So-net無料ブログ作成
検索選択







70702jpg.jpg


毎年変わらず天候に恵まれない七夕。
天の川は見られなかったけれど
ちょうど川の絵を描いておりました。(川はほんの一部だけど)



九州の大雨被害、母の生家や親戚が住む場所も避難勧告の地域に入っていて
心配だったのだけれど、無事を確認したとのことで胸を撫で下ろす。
周辺の地区は被害が大きかったそうで、町に溢れる水の映像など
突然の自然の猛威が間近で起こってしまった時のなす術のなさは、
想像するだけで恐ろしい。
泥などの処理など後片付けの問題等、時間がかかると思いますが
お見舞いを申し上げます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏越の祓





062001.jpg


先日、通りかかったついでに神社に寄ると、茅の輪が設置してあったので
忘れないうちにとお参りついでにくぐらせてもらう。
(いつも気がつくと終わってしまっていることが多いので......)
茅の輪くぐりは、今年前半のお祓いと後半の無病息災の祈りも兼ねているので、
行事を済ませてなんとなくさっぱりとした気持ちになっていた。

ところが、ちょうどそのあたりで身内に立続きに謎の症状が発生していて
本人も含め軽いものだろうと思っていたら、あれよあれよと
手術入院することになり、その後はもうバタバタ。
なぜか同時期に似たような症状を放置状態だったもう一人は、
それを聞いて慌てて病院へ。
結果的には似て非なるものだったようで、そちらは比較的簡単な治療で大事に至らず。
心配事に加えムンムンとするこの気候で寝苦しいこともあり、こちらもクタクタで
毎日今日は何曜日?的な感じで、ここ十日程を過ごす。

どちらも経過が良好でありますように、という願いを込めて
あらためてお清めをと、出向いて今一度茅の輪くぐりで神頼みを。
ここのところの諸々がうまく祓われているといいのですが。

それ以前に、人にはすぐ病院行きを薦めるけど、自分のこととなると先延ばしにする方なので、
気になる異変はすぐに看てもらうのが一番の早道、というごく当たり前の教訓を得たのでした....。




062004.jpg

お堀で仲良く泳いでいた白鳥ファミリー。
お尻の振り方がかわいくてギャラリーを和ませていました。




仔白鳥、前回見た時(上の画像)にはポワっとまだまだヒナという感じだったけれど
一週間くらいでがっしり大きくなっていた。
おじさんがあげていたパンを食べる時の水音が激しくかつリズミカル!
(何かくれるの〜?と寄ってきたけど何も持ってなくてゴメンねの図)
一羽だけ白くて逆にアヒルの仔だったりして?


062802.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Test painting






061101.jpg


試し描きの紙片。
たまるとまとめて処分するのだけど、あらためて見てみると
その紙片ごとに、これはあの絵こっちはあの時のだなと思い出す。
このブルーは先日のあの絵ね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小説 野性時代 2017 7月号






yasei0702.jpg



小説 野性時代 7月号(Vol.164)
大島真寿美さん「モモコとうさぎ」第7回です。

今回は秋の実りを盛り込んでみました。
(ダレ?というコも入りこんでいますけど....ヌフフ)
行く先々で出会う人たちがまたなんとも人間味に溢れ、頬がゆるみます。
それにしても、モモコがんばってます!


http://shoten.kadokawa.co.jp/yasei/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感