So-net無料ブログ作成

みどりのくるまどめ





4988.jpg



先日、待ち合わせの場所に向う途中のこと、とあるビルの前に4〜5台分の駐車場があり、
いつもだったら特別に気にもとめないような場所なのに、
その日は少し離れた所からでも妙な違和感で目に入ってきた。
車は一台も停まっていなかったのだけど、その内の一台分のスペースに何かが置いてある。
大きさ形、向きからしてどうも車止めらしいのだけど、若干緑がかっている上に
なぜか前方に置いてあるのだ。
壁や植え込みなどにぶつからないようにと奥に設置してあるのが通常だ。
何かしらの理由でそこには駐車しないよう、また通行人にも注意を促すように
そうなっているのかもしれない。
最近では工事中の道路などに、ずらりと並んだ動物型の柵のようなものも見かけるし、
道路関連でもカラフルで遊びごころを加えた新しいものが出てきたんだなぁなどと
何となく思いながら前を通り過ぎる際に横目でちらり。
すると、どうみても車止めにみえたそれは、まとめて5〜6本ビニールの袋に入れられた
長ネギの束.....。
そのビルは画廊も入った何やら高級そうなマンションだったのだけど
たんなる住人の落とし物なのかな。(周りに人の気配は一切ナシ)
明らかに駐車を阻むように絶妙な位置にぼそりと横たわっていて、
なんだかものすごい存在感を放っていた。
まさに二度見事案。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。