So-net無料ブログ作成
検索選択

動物園 02



そしてお目当ては......


まずは、おなじみのビーバー。
今年もまた赤ちゃんが生まれたそう。
小屋の奥で眠っているところを、体重測定という名目でお披露目してもらい、
フワフワで思わず皆の歓声が上がる。はーカワイイ!
お母さんビーバー、赤ちゃんを取られちゃうんじゃないかと、
毎日お世話をしている飼育員さんにもちょっとご立腹なのが可笑しく、早々に戻される。
前にほんの少しだけ触らせていただいた時は、もう少し大きい子だったと思うのだけど、
今いる赤ちゃんは1kgちょっととまだ小さいので、泳ぐ姿はもうちょっと先とのこと。
昨年はお父さんにせっせと連れ戻されてたな.....みんなで大切に守っているんだね。



050509.jpg
太い枝も運ぶよ。
(泳いでいたのは昨年生まれた子たちだそう)


050510.jpg

ふたりで力をあわせるよ!
(まさにこんな場面 >>

ちなみに隣で見ていたおばあちゃん二人組が、ずっとその様子を
かわいらしく実況していて、思わず笑ってしまいました。





そして、今回一番会いたかったのは.......

ユキヒョウ!
野性は幻の動物と言われる程、目撃するのも本当に難しいといわれているのだけれど、
お目にかかれるチャンス到来!とばかりに、ちょっと前からもうウズウズ。
いざ!!



050505.jpg

アレ?い、いない........
奥で寝ていて姿を見せないのかな?と一度は通り過ぎたものの



050506.jpg


よーく見たら.......いたっ!!!
岩と同化していたので、全然気がつかなかったよ。
しかし熟睡しているのか、終止この場から動かずで、
結局麗しいその全貌を拝めることは叶わず。
尻尾〜〜

(ユキヒョウへの熱い想いはコチラでも伝えております/ロムパのtopも今これだしね)





お隣のトラちゃん。
ネコ科というだけでもうたまらないんだけど、家ネコと比較すると
どのパーツもとんでもなく大きい。
息をのむほどの美しさに圧倒される。



050504.jpg




想像以上の日照りと、想像通りの人混みですぐにバテ気味になってしまったけれど、
ビーバーの赤ちゃんがプッカリとプールで泳ぐ頃に、
そして、ユキヒョウが活動しているかもしれない午前中にでもまたゆっくり来よう。

どの動物も健やかであってほしいです。




この日帰りに寄ったスーパーのくじ引きで、2等を引き当てる。
何が景品なのか知らないまま、どうせ当たらないだろうと3回ひいた3回目で、
おめでとうございます!と大当たりの鐘を鳴らされ、
箱に入ったグルメギフトの目録をいただいて帰ったのでした。
ここで運を使っちゃうんだ?と笑われたけど。
1等じゃないしあくまでプチ運ということで、
カタログは母に好きなものをどうぞと進呈。

それにしても腕と首が日焼けでヒリヒリ。
顔以外は日焼け止めを塗らなかったので、真っ赤になってしまった。
夏が思いやられます。
何より1月にやられた猫傷も、しっかり跡が残ってしまい見るも無惨。
片方がストライプ(ひっかき傷)、もう片腕はドッツ(穴傷)だったりするしね....。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました